住宅購入にあたっては、まずインターネットで地価の平均値を探ってみることが大事です。

購入と賃貸の選び方
購入と賃貸の選び方

住宅購入にあたっては

購入と賃貸の選び方
住宅購入にあたっては、まずインターネットで地価の平均値を探ってみることが大事です。
東京都と私の住んでいる青森県では、そもそも坪単価が全く違います。そして、物件を実際に見てみることが大事だと思います。
中古住宅の購入の場合は、見るところ多いです。
新築住宅の購入の時は、施工例などを丁寧に見た方がいいと思います。賃貸は、壁の厚さで防音性がある程度は分かります。夜眠れないほどの賃貸アパートだと、遅刻してしまいます。私も実際に遅刻したことがあるので、どれほど不愉快かは想像できます。隣人の騒音で遅刻した場合は、誰でもカチンと来ます。以後、防音性が大事になったのは言うまでもありません。
住宅購入は、大きな買い物です。
予算は、多めに見積もっておいた方がいいかもしれません。ローンだと不況ですから、払い続けられないケースが多いです。
少なくとも、ローンを多少短くできるぐらいの余裕は、あった方がいいと思われます。
賃貸の選び方で大切なのは、防音性だけではないはずです。
オーナーさんとの関係も大事なので、人柄を見極めることが大切です。
怒りっぽいような、神経質そうな人だと今後が心配されます。
住宅は子供を育てるかどうかで、選び方ががらっと違います。ちなみに私は結婚すらしていないので、子供は育てないです。
今は結婚する人も少なくなって、子供の数も減りました。
将来どう生きるかは自分の都合なので、そこらへんを考えることは大事になっています。

関連リンク