つい先日、妻と話し合ったのですが、そろそろ自分達の家を持つのも悪くないだろうという結論に至りました。

購入と賃貸の選び方
購入と賃貸の選び方

つい先日、妻と話し合ったのですが

購入と賃貸の選び方
つい先日、妻と話し合ったのですが、そろそろ自分達の家を持つのも悪くないだろうという結論に至りました。
友人達も既に、一戸建てやマンションといった新築の物件を購入し、新しい生活を始めています。
昨年子供が生まれて、家族が増えたというのもあるのですが、このまま賃貸料を払い続けるよりも、その方がトータルで見るとお得になるような気がします。
住宅を購入するにせよ、賃貸物件を借りるにせよ、幾つかのポイントがあるように思います。まず1点目が、耐震性を兼ね備えているか、です。
いつ何時、私達の住む地域が、東日本大震災クラスの地震に襲われるかもしれません。地震大国とも言えるこの国だからこそ、ある程度の揺れに耐えうる構造になっている物件であれば、安心して暮らせると感じるからです。

2点目が、最寄りの公共交通機関(電車、バス)等の駅、停留所が近い場所。通勤・通学の負担を減らすだけではなく、年を重ねた後に免許を返上した場合でも、気軽にそれらを利用出来るような環境にいたいと感じるからです。

関連リンク