私は結婚してから社宅で居住しておりましたが、年齢制限により社宅を出ることなった折りに、次の住居を探すにあたり、賃貸ではなく、購入を選択しました。

購入と賃貸の選び方
購入と賃貸の選び方

私は結婚してから社宅で居住しておりましたが

購入と賃貸の選び方
私は結婚してから社宅で居住しておりましたが、年齢制限により社宅を出ることなった折りに、次の住居を探すにあたり、賃貸ではなく、購入を選択しました。

賃貸は、自分の住みたい場所や間取りを色々変更したい方にとっては、確かにメリットがあるでしょうが、子どもが大きくなって、一定の居住面積が必要になると、家賃も割高になり、子どもの校区の関係で、定住傾向が強まってくると、デメリットの方が大きくなってきます。
それと賃貸の場合の家賃と、購入の場合のローンを比較しても、そんなに大きな乖離があることはなく、後者はいずれ家屋や土地が自分の資産になるというメリットが出てきます。
ただし、購入の場合、大きな負債を保有するということで、気軽に移住できない、火災等での滅失などのリスクも抱えるわけではあります。
ということで、私は購入にしました。
ただ、人それぞれの今後のライフスタイルや人生設計があるでしょうから、購入か賃貸かは、各個人の判断になるのではないでしょうか。