今、住宅を購入する人と賃貸をする人の二極化が、かなり進んでいるみたいです。

購入と賃貸の選び方
購入と賃貸の選び方

今、住宅を購入する人と賃貸をする人の二極化が

購入と賃貸の選び方
今、住宅を購入する人と賃貸をする人の二極化が、かなり進んでいるみたいです。

やはり、両者ともメリットデメリットがあるので、しっかりと考えなければいけません。住宅購入は、その地にしっかりと腰を据えて生活することができるので、安心して生活することができます。資産としてもしっかりと残るので、今後のことを考えるとメリットがあります。
しかし、一度住宅を購入してしまうと、なかなか手放すことができないので、かなりの覚悟が必要となってきます。
一方、賃貸の場合は、やはり賃貸なので、自分の生活状況に合わせて部屋を選ぶことが多いので、転勤などの多い人にとっては、かなりのメリットになると思います。ただ、安定した生活を送ることが難しくなってきますし、資産としても残らないので、デメリットも勿論あります。
こう考えてみると、やはり自分の生活がどういったものが一番合っているのか、しっかりと見極めることが大事になってきます。そして、もちろん家族の状況もしっかりと考えることも、非常に大事になってきます。

関連リンク