住宅購入と賃貸の選び方は、一番は回りの環境をチェックします。

購入と賃貸の選び方
購入と賃貸の選び方

住宅購入と賃貸の選び方は、一番は回りの環境をチェックします

購入と賃貸の選び方
住宅購入と賃貸の選び方は、一番は回りの環境をチェックします。
簡単に買ったり売ったり出来ないので、間違いの無いように提示された書類に不備がないか、チェックをして進めます。まずは、どんな物件を探しているかリストをします。角地が良いとか平屋が良いとか、また床は段差が無い家が良いです。
平坦でない土地の場合は、段差を家の中に作る家もあります。もし、将来車いすの生活になった場合や、足が不自由になった時、段差があると大変です。
私は平屋の家が好きです。
この場合も年を取った時に、階段が大変だと知り合いから聞いています。
主人の義父母の家はバリアフリーの工事を工務店に頼んでして貰いました。
その知り合いは、将来の事を考えずに二階建ての家を買って、後悔をしたようです。

賃貸物件は落ち着かないような気がします。大家の都合で引っ越しをさせられた知り合いを、何人か知っています。出来るなら購入をした方が良いです。
仕事の関係で遠くの地域に引っ越しが予想される方は、賃貸の方が便利だと思います。